特徴
BREEZE10 はヤマハ発動機株式会社製の自律型小型電動無人観測艇です。
全長3.2m、全幅1.2m重量約158kg に0.5kW の電動マリンモーターを搭載しており、最大速力は4kt、航続時間は最大で6時間となっています。搭載モーターは定格出力0.5kW なので操縦に小型船舶免許は不要です。
またマルチビーム測深機Sonic2024 取り付けのための専用マウントが搭載されており、艤装時間の短縮、プログラム自動航行による作業の効率化と省力化が望めます。
船底の開口部からわずかにソナー底面が出る設計により、従来よりも喫水を浅くすることができるため、今までは計測が困難だった極浅部での計測が可能となります。

 
                 船底部(ソナー型に開口)
機能
コントローラーによる遠隔操縦、プログラム自動航行に加え、乗船(1名)による操縦も可能なため、現地の水上踏査や水中音速度の取得が可能です。
プログラム自動航行では水路測量ソフトHYPACK で作成した測線を使用し、測線に対しての変位が1.0m以内で連続航行できるため、未測が発生しやすい浅場でも効率的にスワス測深が行え、それによりトータルコストを抑えることができます。
スワス測深ではソナー、動揺センサー、GNSS、収録用PCを全てBREEZE10に搭載し、無線通信により陸上局PC から観測艇の操縦、データ取得操作を行います。
        機材を積載した状況
諸元・性能
船長
全長3.21m(登録の長さ2.88m)*
全幅
1.17m
全高
0.91m(アンテナ除く)
空荷重量
158kg(主機・発電機込)
最大搭載人員
1名
速力
最大 4kt(7.4km/h)
航続時間
最大約6時間
側線航行精度
±1.0m(DGNSS)
主機
定格出力0.5km *
バッテリー
Li-ION 20Ah 24V
発電機出力
最大1.6kw
搭載可能ソナー
Sonic2024
小型船舶検査適用除外対象
小型船舶免許不要
システム構成
 
           観測艇
         陸上局
                     ■NMB測深器
                     ■動揺センサー
                     ■GNSS
                     ■データ収録用PC
 
                  ■観測艇操作用PC
                  ■観測艇操作用プロポ
                  ■データ取得用PC
 
 観測艇と陸上局間で、無線通信を行います
本社
〒226-0025
横浜市緑区十日市場町822-10
TEL 045-983-2227
FAX 045-982-2418
 
関西支社
〒543-0052
大阪府大阪市天王寺区大道2-8-11
ベルカントパートⅠ101号 
TEL 06-4392-7027
FAX 06-4392-7028
 
東北支社
〒983-0014
宮城県仙台市宮城野区高砂一丁目27番地3
TEL 022-762-7612
FAX 022-762-7613